インフラエンジニア未経験

インフラエンジニア未経験転職の全て!年収・志望動機を完全攻略

このページではインフラエンジニア未経験の方が転職に必要な情報をまとめてみました。
「インフラの仕事って何をするの?」から「年収はどれくらい?」「仕事はきつい?」「転職活動はどうしたらいいの?」という点まで必要な情報をどこよりも詳しく説明しました。
では早速本文に進んでいきたいと思います。

インフラ博士
インフラ博士
インフラ未経験者向けの就職支援サービスはこちらです。もちろん完全無料です。
【完全無料Linux研修&就活塾】
完全無料で一か月間インフラエンジニアの基礎が学べます。研修後は提携先の企業の斡旋があるため就職がスムーズに行えます。オフィスも綺麗で当サイト一押しです。
ITエンジニア始めるならネットビジョンアカデミー(NVA)
ルーター・サーバーなどの実機を触る機会もありインフラエンジニアのイメージをバッチリつかむことができます。一か月の研修後は就職支援があります。
あなたに寄り添う転職エージェント【WORKPORT】
未経験者からインフラエンジニアになりたいのであれば外せない転職エージェントです。未経験歓迎の求人を多数保有しています。
DYM就職 就業経験がない若手、フリーター、ニートまで幅広い対象範囲で未経験求人を扱ってます。これからエンジニアになりたい方は相談してみましょう。

インフラエンジニアの仕事内容

インフラエンジニアに興味を持った方が真っ先に知りたいのが仕事内容だと思います。
インフラ分野の仕事内容を大きく分類してみました。
ここでは全ての仕事の内容を詳しく説明するのは避けさせていただきますが、まずはご自身が興味を持った内容を書籍やネットで調べてみることをお勧めします。

インフラ博士
インフラ博士
「興味がある」「勉強してみたい」というジャンルを見つけて少しずつ知識を増やしていきましょう。

ヘルプデスク
社内SE
サーバーエンジニア
ネットワークエンジニア
DBエンジニア
インフラPM・PMO
インフラコンサル

サーバー・ネットワーク・DBなど仕事内容は多岐に渡る

これはあくまでも便宜的に分類したものです。
例えば現場でサーバーエンジニア・ネットワークエンジニアなど複数分野における知見が必要なケースもあります。

インフラ博士
インフラ博士
インフラエンジニアはできる限り幅広い領域の知識を身につけたほうが有利です。
これだけ読めば安心!インフラエンジニア仕事内容の全知識【保存版】インフラエンジニアの仕事内容って具体的には何をするの?サーバーエンジニア・ネットワークエンジニアとは?という初歩的な内容もバッチリ紹介。インフラエンジニアの仕事内容を知りたい未経験者は必見です。 ...

インフラエンジニア未経験の年収

全く違う業界から転職してくる場合、年収の相場も気になると思います。
インフラエンジニア未経験の年収の相場は300万円~450万円程度です。
レンジが広いのはインフラエンジニアとしては未経験でもそれぞれのキャリアによって年収が違ってくるためです。

(例)
社会人未経験
社会人経験あり
IT業界経験あり

少しでも高い給料で転職するために

上記に加え年収は企業の規模・あなたの年齢・保有資格・スキルによっても異なります。

インフラ博士
インフラ博士
インフラエンジニア未経験者が満足いく年収で転職するためには、転職のための知識やコツを知っておくだけで大分結果がかわってきます。

そのあたりはこちらのページで詳しく解説させていただきましたので、参考にしてみてください。

インフラエンジニア未経験者の年収を3分でバッチリ理解【決定版】 このページではインフラエンジニア未経験者の年収についてお話していこうと思います。 「インフラエンジニアになりたいけど未経験者の...

インフラエンジニア未経験の志望動機と自己PR

インフラエンジニア未経験者の場合志望動機や自己PRが非常に大切になってきます。
何故なら未経験者OKの求人の場合、採用枠に対して応募者がオーバーしがちになるため他の候補者との競争になるからです。

インフラ博士
インフラ博士
志望動機が弱いと書類審査すら通過しないケースもあります。
また、せっかく書類通過をしても面談時の自己PR不足で不合格になってしまっては意味がありません。

何故インフラエンジニアを目指す?理由をしっかり作成し差別化を狙おう

大切なのは他者との差別化になってくるのですが、そのためには準備が必要です。
インフラエンジニア未経験者は志望動機と自己PRをしっかりと準備することで転職成功率が飛躍的に上がります。
志望動機と自己PR作成の仕方についてはこちらのページで詳しく解説させていただきましたので、参考にしてみてください。

例文付き!インフラエンジニア未経験の志望動機と自己PR【決定版】インフラエンジニア未経験者の志望動機が作れない!?未経験者向けに志望動機・自己PRや転職成功のコツをまとめました。これからインフラエンジニアなりたい方は必見です!...

インフラエンジニア未経験30代は採用される?

インフラエンジニアに興味を持ち転職しようと思った際に年齢を気にされる方も多いと思います。
もちろんどういった企業に応募するか、ということにも異なりますが20代であればインフラ未経験での転職は全く問題ありません。

30代未経験でもOK!CCNAはとっておきたい

問題は30代以降です。
結論から言うと派遣型の企業であれば採用の間口を広げている傾向にありますので可能性は充分にあります。
インフラエンジニア未経験者が30代以降転職しようとするのであれば、とにかく数多くの企業にアタックするのが成功のポイントになります。

インフラ博士
インフラ博士
30代以降はハードルが高くなるためCCNAの資格は取得したおいたほうがベターです。
実際の求人の探し方についてはこちらで詳しく解説させていただきましたので、参考にしてみてください。
CCNA資格とは?難易度・勉強方法・受験料を徹底解説!【保存版】CCNA資格についてどこよりも解説します!CCNA取得のメリットから難易度はどう?独学で合格できるの?勉強方法は?という誰もが知りたい内容をばっちり解説します。これからCCNAを受験する全ての方必見です。 ...
【永久保存版】インフラエンジニア未経験者が求人を探す4つの方法 このページではインフラエンジニア未経験者が求人を探す方法についてお話していこうと思います。 「インフラエンジニアになりたいけど...

インフラエンジニア未経験とフリーランス

インフラエンジニア未経験者でフリーランスエンジニアの興味を持っている方も少なくないと思います。
結論からいうと未経験者はまず派遣・正社員で経験を積んでからフリーランスエンジニアになることをお勧めします。
理由は以下の通りです。

フリーランスエンジニアのメリットである高報酬は一定の経験がないと難しいため
未経験者の場合、派遣・正社員とフリーランスでそこまで賃金の差がないため
フリーランスの場合、現場が決まらないとお金が入らないというリスクがあるため

スキルを身につけたらフリーランスで高収入を狙える

逆に3年以上経験をつみ、設計・構築フェーズを一通り経験したエンジニアであれば積極的にフリーランスエンジニアを狙うべきだと思います。
一定の経験を有するインフラエンジニアであれば転職市場だけでなく、フリーランスエンジニア市場でも高報酬が確約されるからです。

インフラ博士
インフラ博士
ただやみくもにフリーランスになるよりも戦略を持ってステップアップを狙ったほうが効率的です。
インフラエンジニアはフリーランスがお勧め?年収・スキルを徹底調査インフラエンジニアは正社員でなくフリーランスになるべき!?インフラエンジニアフリーランスの年収や必要スキルやエージェントの重要性について徹底解説しました。独立したいサーバーエンジニア・ネットワークエンジニア必見! ...

インフラエンジニアはきつい?激務?

インフラエンジニア未経験者が心配するのが仕事の大変さです。

夜勤がある
シフト勤務がある
単調な仕事が多い

世間ではこういったイメージがあると思いますのでその実態を知っておく必要があります。
また、残業時間についても知っておきたいところです。

インフラ博士
インフラ博士
業種などによるため一概には言えませんが日勤業務の場合月に20時間程度の残業を考えておけば充分です。
詳しくはこちらのページで解説させていただきましたので、参考にしてみてください。
インフラエンジニアはきつい?激務なの?残業・やりがいは?徹底解説インフラエンジニアは本当にきつい?残業や夜勤・シフト勤務が多いなどネガティブなイメージを持たれることも多いインフラエンジニア。果たして実態はどうなのでしょうか? 未経験からインフラエンジニアに興味を持たれた方は必見です! ...

インフラエンジニアと夜勤について

インフラエンジニア未経験者が就職するに当たって気になるのが夜勤対応です。
インフラエンジニアは皆夜勤しなくてはいけない?と思っている方もいるようですが、
全くそんなことはありません。

インフラエンジニアと夜勤の事情についてはこちらで解説させていただきました。

インフラエンジニアと夜勤の全て!楽なの?女性は?【完全保存版】インフラエンジニアは夜勤を絶対しないとダメなの?夜勤は楽?大変?女性エンジニアは?仕事内容から就職に至るまでインフラ未経験者が簡単に理解できるように業界経験者が徹底解説しました。...

インフラエンジニアのやりがいについて

インフラエンジニアの仕事に限らず新しい仕事を探すときには様々な角度から調査してみることが大切です。
中でも重要なポイントの一つがやりがいです。
インフラエンジニアのやりがいと魅力は以下になります。

インフラエンジニアのやりがい
社会的貢意義を感じることができる
仕事を通じた充実感・達成感を得ることができる
学習することが多く、向上心を満たすことができる

インフラエンジニアの魅力
インフラエンジニアの魅力安定した職種である
専門性を高めることで様々なキャリアプランを構築できる
高収入を実現できる

このあたりはこちらのページで詳しく解説させていただきましたので、参考にしてみてください。

インフラエンジニアのやりがい・魅力はこれだ!あなたは向いている?インフラエンジニアのやりがい・魅力について徹底解説!インフラエンジニアに向いている人はどういった人なのか?も説明。未経験からインフラエンジニアになりたい方必見です!...

インフラエンジニア未経験向け求人の探し方

インフラエンジニア未経験者にとって重要なのが求人の探し方です。
インフラエンジニアに限ったことではありませんが、経験者採用の求人数に比べると未経験者の求人数は少ない傾向にあるからです。

一般的にIT業界の経験者の転職活動期間は1~3カ月と言われています。
未経験者の場合、のんびりしていると3カ月以上就職先を決めるまでにかかってしまうなんてケースもあります。

インフラ博士
インフラ博士
ダラダラ転職活動をしていると未経験者の場合時間がかかってしまうため、なるべく短期集中型を意識しましょう。

成功のために必要なインフラエンジニア未経験者の求人探しの具体的な方法を説明させていただきます。
くわしくはこちらの記事で解説させていただきましたので参考にしてみてください。

【永久保存版】インフラエンジニア未経験者が求人を探す4つの方法 このページではインフラエンジニア未経験者が求人を探す方法についてお話していこうと思います。 「インフラエンジニアになりたいけど...

完全無料!インフラ未経験者向け就職支援サービス

プログラマーカレッジ


公式サイト→【未経験歓迎】Linuxサーバー構築、短期集中型の無料IT&就活スクール

全くの未経験でも親切な講義と役立つ実践でインフラエンジニアの基礎が学べます。
多数の企業と提携しているため、96.2%と高い就職率を誇っているのが特徴です。
希望すれば研修と就職活動を同時にスタートでき非常に実践的なスクールです。

公式サイトはこちら

ネットビジョンアカデミー


公式サイトはこちら→ITエンジニア始めるならネットビジョンアカデミー(NVA)

未経験から一か月無料で基礎知識を学ぶことができます。
ルーター・サーバーなどの実機を触る機会もありインフラエンジニアのイメージをバッチリつかむことができます。
研修終了後は提携企業への就職斡旋も行っており非常にお勧めです。

公式サイトはこちら

未経験OK!インフラエンジニア向け転職エージェント

ワークポート


公式サイトはこちら→無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

未経験や若手向けの求人に強い転職エージェントです。
IT業界に強く若手向けの転職エージェントでは圧倒的にナンバーワンの企業です。
これからインフラエンジニアを目指す若手はまずは相談してみましょう。

公式サイトはこちら

DYM就職


公式サイトはこちら→DYM就職
就業経験がない若手、フリーター、ニートまで幅広い対象範囲で未経験求人を扱ってます。
大手や東証一部上場企業の求人を扱っており若手求職者の強い味方です。
エージェントの質にも定評があります。

公式サイトはこちら